配送サービスはこBOON(ブーン)が一時サービス休止することが明らかになりました。
7月10日で配送申込受付を終了、8月9日で店舗発送手続き終了、管理ページの閲覧は8月31日までになります。
そして、その後はどうなるかは明らかになっておらず、サービス再開は未定。
尚、はこBOON miniはサービス休止しませんが、miniはコンビニ受け取りしか出来ないし発送に時間が掛かり過ぎて不便極まりないので、はこBOON miniはお勧めできません。

いや~、はこBOONのサービス休止は困りますよ。
自分もはこBOONはメルカリラクマといったフリマアプリで商品を発送する時使っているから、サービス終了されると参りますよ。

今回の記事は、はこBOONとはどういう配送サービスなのかと、はこBOONが今後どうなるか予想してみました。

魅力的過ぎた配送サービスはこBOON

はこBOON(はこブーン)とは、伊藤忠商事、ヤフー、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムの4社が協同で運営している宅配便サービス。配送は、伊藤忠商事の委託の下で、ヤマト運輸(宅急便)が担当している。本配送サービスは『ヤフオク!』と連係しての配送利用を想定して構築されている。また、『ヤフオク!』以外での一般利用も可能である。
本配送サービスの利用に際しては、あらかじめヤフー(Yahoo! JAPAN)に会員登録をしてヤフーIDを取得する必要がある。
配送申込はインターネット上の本サービスの公式サイトを通じてのみ受け付ける。配送申込を済ませると16桁の受付番号が発行され、これをファミリーマート店頭に設置されているFamiポートに入力して発送手続きを行なう。送料は、一般的な配送サービスでは配送する荷物の3辺合計のサイズと距離で決まるのに対し、本サービスでは荷物の重量と距離で決まるのが特徴であり、軽くて嵩張る荷物の配送に適している。

Wikipediaに書いてあることを解説すると、はこBOONヤフオクは連携されており、配送する時は住所などの情報が自動で入力され、申込をしたら受付番号が発行されるので、それをファミマのFamiポートで入力し、手続きを行い店頭に持っていけばいいだけなので、ヤフオクで大きな物を発送する時とても便利です。
メルカリやラクマなどでも住所は入力しなければいけないけど、それ以外はヤフオクと変わらず発送できます。

また、はこBOONの一番の魅力は、送料重さと送る場所のみで決まるので、送りたい時に大きいダンボールしかない場合、他の配送サービスだと箱の大きさも送料に関わってくるため送料が上がってしまいますが、はこBOONの場合は箱の大きさが三辺の大きさが160㎝までであれば、考慮するのは重さだけになるので、軽くてかさばるような物を送る場合ははこBOONは必要不可欠です。

 他のサービスで軽くてかさばる物を送ると送料にここまで差が・・・・

また送料自体も他の配送サービスに比べると安いパターンが多く、同じ県内で2キロ以内の物を送る場合は494円とかなり安く、東京~大阪間で5キロの物を送る場合も906円と、送る場所が遠くて物が重い場合でない限り、多くの場合ではこBOONで送った方が値段が安いです。

スポンサードリンク

はこBOONは今後どうなるか?

ほぼ間違いなく値上げは避けられないでしょう。
理由は、はこBOONで発送を請け負っているのはヤマト運輸だからですね。
ヤマト運輸は、基本運賃の値上げを発表していますので、はこBOONも値段は上がるでしょう。
後、重さと場所だけで送料を決めていたものが、他の配送サービス同様箱の大きさも値段に関わってくるようになるかもしれませんね。

はこBOONが値上げされたらゆうパックを使うえばいいじゃんと思った人、残念でした。ゆうパックも値上げを発表しています。

ただ値段が上がっちゃうだけだと、はこBOONの利用者が減ってしまうので、はこBOONにしか無いサービスやキャンペーンを行って欲しいですね。例えば10回はこBOONを使ったら次の1回は半額になるとか、ヤフープレミアム会員の人は値上げが適応されずこれまでと同じ送料で発送出来るとか。ヘビーユーザーさんに優しいサービスをしてほしいですね。

対策

はこBOONの配送申込受付が7月10日で終わってしまうので、それまでに送りたいものを全部ヤフオクやメルカリに出品する!
しか現状対策は無いと思います。いや、何か安く送る方法があったら教えて下さい!!

以前は転売はやり方が分かっていて、面倒くさい思いさえ苦にならなければ誰でも稼ぐことは可能だったけど、最近はミニファミコンとかニンテンドースイッチとか定価で手に入れば転売は可能ちゃ可能だけど、送料が高くついちゃうし、購入者も馬鹿ばっかりじゃなくなっているから高額で売れにくいし、旨味は全然無くなりましたね。

やっぱ誰でもやれば稼げるようなやつはどんどん対策されて儲からなくなってきてしまいますね。
でも本来はこうじゃないと駄目でしょうね。ネット通販はどんどん修羅の国化から逃れられず、安売りの小売店が儲かる時代になっていくでしょうね。

最後に、ゴールデンウィークはただゴロゴロしていただけで、ブログが全然更新出来なくて申し訳ありません。ネタはいくつか考えているのでなるべくは更新しないといけませんね。

画像引用:https://www.takuhai.jp/hacoboon/hb166
画像引用:http://yahoo-navi.com/hakoboon/

転売は現状難しいけど、不用品を処分するならググるかこういう本を参考にしてみるのをお勧めします。